閉じる

Uni-SJ アプリケーター

ユニバーサル クリンプ アプリケーター

概要

Uni-Sシリーズは、ベンチトップ圧着機もしくは自動終端機として使用できる最新のクリンプアプリケーターです。金属またはプラスチック製のキャリアストップを備えた開放型または閉鎖型のバレル構造の端子を簡単に加工することができます。

  • 多様なターミナルと供給方式に対応したアプリケーターを低価格にてご提供
  • 剛性の高い構造とシンプルなセットアップによる長寿命と高品質を実現
  • 利便性の優れた微調整ダイヤル, 6桁カウンター, 工具セットを含む
  • ベンチトップ圧着機と自動終端機として使用可能

適用範囲

Uni-Sシリーズのアプリケーターは、サイドフィードとエンドフィードのいずれも対応できる構造です。オープン, クローズドバレルいずれの構造でも端子との結束ができます。

剛性の高い構造であることから、高精度の調整が可能で、容易なセットアップと高品質での加工が可能です。

シュロニガーアプリケーターは、ベンチトップ型と同様に自動ワイヤー加工システムでの利用に適しており、金属, 樹脂, Mylarテープキャリアストリップを持つ端子にも対応できます。

  • サイドフィード端子とリアフィード端子
  • メカニカルまたは空気圧方式から選択
  • 金属またはプラスチックキャリアストリップ
  • フロント, ミドルまたはセンターキャリア
  • オープンバレルエンドフェルール(ワイヤクリップ)
  • Mylarテープ端子
  • スプライス端子
  • 絶縁端フェルール
  • デュアルクリンプ用途

技術資料

搬送タイプ

Mechanical or pneumatic

ストローク

40 and 30 mm (1.57 or 1.18") (Other strokes available on request)

ケーブルサイズ

0.08 – 6 mm2 (28 – 10 AWG)

端子ピッチ

Minimum: 1 00 (0.04")
Maximum: 30 mm (1.18”) (pneumatic feed recommended for 25 mm (1“) or more)

圧着高さ調節

Increment: 0.025 mm (0.001”)
Maximum: 1.5 mm (0.06”)

空気供給

6 – 8 bar (90 – 110 psi) (pneumatic applicators only)

重量

5 kg (11 lbs.)

注記

Schleuniger recommends that wire samples be submitted in cases where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

特徴

  • 精密な微調整ダイヤル
  • 圧着カウンターを搭載
  • 追加工具セット

アプリケーション

  • メカニカル方式
  • 空気圧方式
  • フェルール圧着
  • Maylarテープ
  • デュアルクリンプ
  • インデントクリンプ

オプション

  • 追加工具セット
  • 断面画像
  • 絶縁クリンプアシスト
  • 導体撚線収集装置
  • 統合されたワイヤーファネル(クローズドバレル端子用)

ダウンロード