閉じる

CHM

圧着高さ測定器

概要

Overview

圧着高さ測定行程の簡素化により、測定時間を短縮し、良好な測定結果を得ることができます。

  • 測定ポイントの構成はピンと台
  • 容易な測定サンプル(端子)位置決め
  • 測定時の圧力が一定
  • 高い信頼性と繰り返し精度

適用範囲

適用範囲

標準的な非絶縁圧着端子の測定を行います。主にB圧着が対象ですが、他の圧着端子の測定にも対応します。

技術資料

ゲージ

Standard: Mitutoyo Digimatic, Optional: Sylvac

解像度

Standard: 0.01 mm (0.0004”)

電源供給

110/220 VAC

サイズ (L x W x H)

155 x 125 x 233 mm (6.1 x 4.9 x 9.2”)

CE 適合性

The CHM fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

注記

Schleuniger recommends that wire samples be submitted in case where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

コンセプト

シュロニガー CHM 圧着高さ測定器は一般的なマイクロメーターと比べ、操作は極めて簡単で、測定時間を大幅に短縮します。作業エリアは内臓の照明により明るく、オペレーターは測定サンプルを両手で押さえ、状態を確認しながら測定することができます。バネ構造の測定ピンにより、端子への圧力は一定に保たれ、これによりオペレータによる測定値の差を抑え、一貫性のある測定データを得ることができます。

機能

測定ポイントはピンと台から構成されています。本体横のレバーを上げて上部のピンを上げ、サンプルを挿入します。レバーを下げると、バネ構造のピンが下がり、測定サンプルに接触します。オペレータは精密な測定結果が得られるまで、測定サンプルを必要なだけ調節することができます。CHMを使用することにより、圧着高さ測定の工程が効率的になり、試験データ管理の時間を大幅に短縮します。

特長

  • 測定ポイントの構成はピンと台
  • 容易な測定サンプル(端子)位置決め
  • 測定時の圧力が一定
  • 高い信頼性と繰り返し精度

ダウンロード

互換性あり
全自動ケーブル測長・切断・端末加工装置
圧着装置
ストリップ圧着装置
圧着装置