閉じる

MacroZoom Unit 1.3

圧着断面分析用圧着サンプル検査システム

概要

概要

MZU 1.3 マクロズームユニットは、はマイクログラフシステムの一部であり、圧着コネクタおよび他の断面図を高品質に作成します。
 

  • リアルタイムに精密結果
  • 標準PCへの簡単接続およびインストール
  • LED リングライトによる照明
  • 国際基準に沿った分析
  • 測定および分析用品質ソフトウェア

適用範囲

アプリケーション

マイクログラフシステム(MGS)は切断、研磨、電解洗浄および超精密 光学技術を組み合わせた圧着断面分析装置です。電気的接合部分 (圧着・溶接・はんだ・接合部等)の切断、研磨、洗浄および画像分析 を高品質、迅速かつ簡単に行うことができます。このシステムは3つ のユニットからなり、お客さまのご要望に合わせ、自由に構成するこ とができます。 マイクロズームユニット(MZU)1.3 は精密なカメラとCrimpLab画像 解析ソフトウェアからなり、切断されたサンプルの断面分析を迅速且 つ正確に行います。この1.3メガピクセルの光学カメラには9段階の ズーム設定ポジションがあり、繰り返し正確な測定を行うことができ ます。オプションの補助レンズにより、大きなサンプルの検査にも対 応します。照明はLED リングライトで調節可能です。CrimpLab画像解 析ソフトウェアは断面分析用に設計され、 高機能で使い勝手がよく、 キーとなる測定値及び情報を取得できます。高さ、幅、エリア、半径の 測定等の基本機能に加え、芯線カウンターや圧着エリアを測定でき、 多彩なフォーマットで保存することができます。

技術資料

撮影角

1.0 x 0.8 mm up to 6.8 x 5.1 mm (0.04 x 0.03” up to 0.26 x 0.2”) MZU for SPU 6
2.6 x 2.0 mm up to 17.1 x 12.8 mm (0.10 x 0.08“ up to 0.67 x 0.50“) MZU for SPU 60

ライト

LED ring light

レンズ&ズーム

MacroZoom lens with 9 incremental zoom steps

カメラ

USB 2.0 camera

解像度

1.3 Megapixel

ソフトウェア

CrimpLab®

PC

IPM-compatible PC

プロセッサー

Pentium 3

メモリ容量

Min. 512 MB RAM

グラフィックカード

Min. 32 MB

オペレーティングシステム

Microsoft Windows® 2000, SP4;
Microsoft Windows® XP, SP2;
Microsoft Windows® Vista;
Microsoft Windows® 7

安全

IP 20

インターフェース

USB 2.0

サイズ (L x W x H)

200 x 255 x 400 mm (7.87 x 10.03 x 15.74“)

重量

1.7 kg (3.74 Ibs.)

CE 適合性

The MacroZoom Unit 1.3 fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

さらに見る

特徴

  • 1.3メガピクセルのカメラでクリアな画像
  • 補正用9 ステップのズーム設定単位で正確な測定が可能
  • 大きなサンプル用の補助レンズオプション
  • CrimpLabソフトウェアで、キーとなる測定値及び情報を取得
互換性あり
圧着品質管理
マイクログラフシステム (MGS)