閉じる

PreFeeder 500

カセットリールケーブル供給機

概要

概要

Prefeeder 500 は束巻き電線の撚りを取り除き、絡ませることなく最後までスムーズに取り出すことのできる、直径8ミリまでのケーブルに対応するケーブル送り装置です。インバータ搭載により、自動ケーブル加工機など後流装置の高速のケーブル引き込みに対応します。ターンテーブル下方のスリットにより、使用後のケーブル結束が容易に行えます。アッパーローラーの倒れ込み機能により、全自動ケーブル加工機などの後流装置の測長起動時のケーブル搬送もスムーズで、ケーブル加工ラインとしての安定した測長精度をお約束します。

技術資料

装置 PreFeeder 500
制御 インバータによる周波数制御
ケーブル最大外径 8 mm
束最大外径 外径450 mm
束最大重量 20kg
付属品 ケーブルガイド
電源 単相 AC 100V 50-60 Hz; 0.19 kW
サイズ (W x H x L) 520 x 480 x 880 mm
重量 26 kg
注記 当社にて適合評価を行ないますので、ケーブルサンプルと仕様をお送りください。

さらに見る

全自動ケーブル加工ライン

Prefeeder 500は自動カット&ストリップ装置と連動させ、独自の加工ラインを作り出すことができます。

特徴

  • ケーブル供給時に巻きクセ、撚りも矯正
  • 途中交換時の再結束も簡単で次回使用時も絡みなし
  • 操作調整が容易なシンプル構造
  • 幅広いサイズのケーブルに対応
  • 偏心ガイドで起動停止時の束移動を防止