閉じる

PreFeeder 1100

電動式ケーブル供給機

概要

概要

PreFeeder 1100は、重量20 kg、外径457 mmまでのリールに対応する信頼性のある卓上型電気駆動式ケーブル供給機です。この低価格な装置は、小型~中型サイズのケーブルリールに非常に適しています。

適用範囲

アプリケーション

PreFeeder 1100は 20 kgまでのケーブルリールに対応する卓上型ケ ーブル供給機です。アキュームが装備され、シュロニガー製全自動測
長・切断・端末ストリップ装置と接続し、最適なケーブル搬送を行いま す。電動式ベルト搬送により、ラックやドラムからケーブルを正確に引 き出すことができます。搬送ベルト圧力を調節し、線材へのダメージ を抑えることができます。クイックロックカム構造により、ケーブルの 交換を簡単に素早く行うことができます。

技術資料

最大外径

Maximum 6.0 mm (0.236”) [Guide tube clearance: 7 mm (0.280)]

リール径

Maximum 457 mm (18”)

リール幅

Maximum 305 mm (12”)

ケーブルリール重量

Maximum 20 kg (44 lbs.)

プルオフ速度

0.0 – 1.8 m/s (0.0 – 5.9 ft/s)

アキュムレータ容量

0.90 m (2.8 ft)

モーター

1/8 HP DC

電源供給

100, 120, 220, 240 VAC; 50 – 60 Hz/120 VA

サイズ (L x W x H)

Without cable reel holder: 457 x 419 x 500 mm (17.9 x 16.4 x 19.6”)
With cable reel holder: 785 x 419 x 500 mm (30.9 x 16.4 x 19.6”)

重量

17 kg (38 lbs.)

CE 適合性

The PreFeeder 1100 fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

注記

Schleuniger recommends that wire samples be submitted in cases where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

特徴

  • 圧力調節可能な搬送ベルトにより、ケーブルへの負担を軽減
  • 全自動測長・切断・端末ストリップ装置とインターフェース接続可能
  • 幅広い種類のケーブルに対応
  • クイックロックカムによりケーブルの設置、交換が容易
  • ケーブルラックまたはドラムからケーブルを引き出し可能
互換性あり
全自動ケーブル切断
全自動ケーブル切断・ストリップ装置