閉じる

PreFeeder 1000 MX

電動式ケーブル供給機

概要

概要

PreFeeder 1000 MXは、幅300 mm、重量20 kgまでのリールに対応するケーブル供給機です。 特に、外径0.4~3.5 mmまでの極細ケーブルに適しています。

適用範囲

アプリケーション

PreFeeder 1000 MX は幅広いケーブルをテンションフリーで送り出 すことのできる卓上型ケーブル供給機です。振子式アームにより、搬 送速度をケーブル加工装置に合わせて自動的に調節し、張力なしで ケーブルを供給できます。シュロニガー製電線加工装置と連動し、自 動ケーブル加工ラインに込み込むことができます。

技術資料

最大外径

0.4 mm – 3.5 mm (40 - 16 AWG)

リール径

300 mm (11.81”) for Applications in EU-countries (CE safety cover)
500 mm (19.69”) without safety cover

リール幅

Maximum 240 mm (9.52”)

リール重量

Maximum 20 kg (44.4 Ibs.)

プルオフ速度

0-650 U/min.

リール軸径

14.5 – 70 mm (0.57 – 2.75“)

電源供給

100, 115, 230, 240 VAC, 50/60 Hz, 80 VA

サイズ (L x W x H)

Depth: 350 mm (13.89”), 700 mm (27.55“) (with CE safety cover)
Width: 350 mm
Height: 350 mm (13.8”), 700 mm (27.6“) (with dancer arm)

重量

25 kg (55.55 Ibs.)

CE 適合性

The PreFeeder 1000 MX fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

注記

Schleuniger recommends that wire samples be submitted in cases where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

特徴

  • 細いケーブルおよび極細同軸ケーブル供給用に専用設計
  • 調節可能な搬送モーターにより正確なケーブル搬送
  • シュロニガー製電線加工装置用の接続インターフェイスを装備
  • ケーブル搬送時にエラーが発生した際、装置を直ちに自動停止
互換性あり
全自動ケーブル切断
全自動ケーブル切断・ストリップ装置