閉じる

CrimpCenterシリーズ

回転アーム方式を採用した全自動ケーブル測長・切断・端末加工装置(CrimpCenter シリーズ)は、高速(高い生産性)、短い段取替え時間、高い操作性を特長とし、切断、ストリップ、圧着、防水栓(シール)挿入、ツイスト、はんだ、マーキング(印字)等、幅広い加工をこなします。