閉じる

グループ沿革

2018

adaptronic Prüftechnik 社株式の過半数を取得しました。
シュロニガーグループはadaptronic Prüftechnik 社(ドイツ・ヴェルトハイム)の60%の株式を取得しました。同社はワイヤー加工テストおよび機能テストシステムのリーダーカンパニーであり、従業員数は140名を超えます。

2017

SchleunigerはDiIT AGを取得しました。
Schleunigerは完全な経営権を取得する以前からDiIT AGの少数株主でした。同社はワイヤー加工及びワイヤーハーネス製造のソフトウェアシステムのリーディングカンパニーです。

2016

Schleunigerは Laser Wire Solutions 社(イギリス・ポンティプリッド)の20%の株式を取得し、同社とグローバルな協業について合意しました。同社はワイヤー加工のレーザーソリューションを提供しており、特にワイヤーとジャケットストリップ加工を得意とする成長著しい革新的企業です。

2015

SchleunigerはCirris Solutions社(ドイツ・ジェッティンゲン)を取得しました。Cirris Solutions社はテスト技術及びテスト自動化分野におけるグローバルリーダー企業の一つです。同社は2016年9月に社名をSchleuniger Test Automationに改めました。

2014

SchleunigerとEmdep社(スペイン・タラゴナ,アリオ)は戦略的協業に合意しました。Emdep社は自動車配線のための制御装置とテストボードのリーディングサプライヤーです。

2013

SchleunigerとTelsonic グループ(スイス・ブロンシュホーフェン)は、戦略的協業について合意しました。Telsonic は超音波技術におけるリーダーカンパニーです。

2013

中国のTianjin Haofeng Electrical Equipment Co., Ltd.を取得し、
Schleuniger Tianjin Machinery Co., Ltd.を設立。

2013

シュロニガーソリューションズ株式会社(Schleuniger Solutions Ltd.)はシュロニガー株式会社(Schleuniger Ltd.)と合併し、シュロニガー株式会社のソリューション事業部となりました。

2012

Schleuniger Group CEO の Christoph Schüpbach 氏がMetall Zug Ltd.の経営委員会のメンバーに任命されました。

2012

Dr. Jürg Werner氏 が Metall Zug AG のCEOに任命され、Schleuniger Holding Ltd.の議長になりました。

2012

Schleuniger はハーネス生産分野における製造実行システムMES (Manufacturing Execution System)のリーディングプロバイダであるドイツのDiIT Ltd. (Diconsult Information Technology) の35%の株式を取得しました。

2010

ドイツのSchleuniger Automation GmbHを吸収合併しました。

2009

リーダーシップの変更: Calvin Grieder 氏が取締役会の新議長に任命されました。Gerhard Jansen 氏はメンバーとして委員会に残りました。

2009

Christoph Schüpbach 氏がSchleuniger Holding のCEOの地位をMartin Strehl氏より継承しました。 Calvin Grieder 氏が経営委員会の新議長に任命されました。

2008

スイスのPAWO Systems AG を買収し、2009年にSchleuniger Solutions AG に社名変更しました。

2008

METALL ZUG GROUP はDr. Gerhard Jansen 氏よりSchleuniger Groupを継承しました。

2007

中国上海にSchleuniger Trading (Shanghai) Co., Ltd.を設立しました。

2005

Schleuniger Flexon AG と Schleuniger CrimpTec AG を合併し、Schleuniger AG を設立、社屋はスイスのThun市 及び Welschenrohr市。

2004

ドイツのGrote & Hartmann Engineering GmbH を取得し、Schleuniger Automation GmbH を設立。

2002

Schleuniger Flexon AG をスイスに設立しました。

2000

スイスのKirsten AG を取得し、2001年に社名をSchleuniger CrimpTec AG に変更しました。

2000

スイスのRawyler AG を取得し、Schleuniger AG と合併しました。

1999

ドイツの L+H Kabeltechnik GmbH を取得し、2001年に社名をSchleuniger GmbH に変更しました。

1993

Dr. Gerhard Jansen氏 及び Martin Strehl氏 の両名により、スイスのSchleuniger Productronic AG を取得しました。

スイスThun市のSchleuniger Holding AG 内にSchleuniger Group を設立。

1992

日本にシュロニガージャパン株式会社を設立しました。

1991

Dr. Gerhard Jansen氏 及び Martin Strehl氏の両名が、スイスThun市のSutter Electronic AG を取得しました。

1975

スイスThun市に Sutter Electronic AG を設立しました。