Close

WireStacker 500/1000

ケーブル受取装置

概要

概要

WireStacker 500/WireStacker 1000は、パッシブ動作ワイヤースタッキング装置です。シュロニガー製全自動測長・切断・端末ストリップ装置で加工されたケーブルを正確に受け取ることができます。

技術資料

最大外径

Maximum 25.4 mm (1”) outer diameter

ワーク長さ

Up to 3,000 mm (120”), longer lengths possible but cable depending

ワイヤ高さ

Adjustable: 610 mm (24”) up to 1,060 mm (42”)

空気供給

5-6 bar (75 – 90 psi) (WireStacker 1000 includes air pressure regulator / gauge)
<0.03 m3 / min. at 550 kPa (<1 CFM at 80 PSI)

サイズ (L x W x H)

3,000 x 470 x 1,170 mm (120 x 18.5 x 46”)

重量

55 kg (117 Ibs.)

CE 適合性

The WireStacker 1000 fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

さらに見る

機能

ケーブルは、加工装置の搬送ベルトによりワイヤースタッカーのガイドチューブに送り込まれます。各ケーブル加工完了後、加工装置から受取装置へ制御信号が送られ、ケーブルは収集トレイに落下します。本装置は0.75 mm2 (22 AWG)までの細いケーブルに対応します。

特徴

  • 管理の手間がない低コストソリューション
  • 長さ1.5m(WS500) / 3.0m(WS1000) までのケーブルに対応
  • 扱いにくい長いケーブルに対応
  • 1.5m(WS500) / 3.0 m(WS1000)以上も対応可能なオープンデザイン
  • EcoStrip 9300 / 9320, OmniStrip 9450、PowerStrip 9500 / 9550、MegaStrip 9600に装備されている標準インターフェースを使用
  • 頑丈なアルミフレーム&ステンレスボディ
  • 短いケーブルにも対応
互換性あり
全自動ケーブル切断・ストリップ装置