Close

WireStacker 3150

アクティブワイヤースタッカー

概要

概要

高機能なWireStacker 3150 は縦方向でのケーブル積み重ねを精密に行うことのできるワイヤスタッカーです。このシステムには、2.5 m、5 m、7.5 m、10 m の長さがあります。また、シンクロナイズドライブ搭載の搬送ベルトにより、非常に柔らかいケーブルでも絡みなしで慎重に取り扱うことができます。

適用範囲

アプリケーション

WireStacker 3150 は、正確に束取りを行う高性能なアクティブ型ケー ブル受取装置です。このシステムは2.5 m、5 m、7.5 m、10 m の長さに 対応します。シンクロ動作する搬送ベルトにより、腰の弱いケーブル を詰まらせることなく正確に積み重ねることができます。バッチトレイ により、作業者はケーブル生産中に作業を行うことができます。この 高性能な受取装置は効率的かつ高い精度が要求される自動加工ラ インの設備として組み込むことができます。

技術資料

最大外径

1.5 – 25.4 mm (0.06 – 1”)

ワーク長さ

2.5 m (8.2 ft/s), 5 m (16.4 ft/s), 7.5 m (24.6 ft/s), 10 m (32.8 ft/s)

搬送速度

Up to 4 m/s (13.1 ft/s) Synchronized with the upstream cable processing machine

インターフェース

PPI standard (I/O signals and speed information), Emergency Stop

電源供給

110 / 115 / 230 / 240 VAC, 50 / 60 Hz

空気供給

6 bar (90 psi)

重量

120 kg (264.6 lbs.) for version 2.5 m (8.2 ft)

サイズ (L x W x H)

2.5 m (8.2 ft) version:
2,805 x 610 x 1,500 mm (110.43 x 24.01 x 59.05")

CE 適合性

The WireStacker 3150 fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

注記

Schleuniger recommends that wire samples be submitted in cases where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

機能

WireStacker 3150 はケーブル加工装置のI/O信号及び速度信号によ り制御されます。45°傾いた搬送ベルトによりケーブルを適切に搬送 し排出します。

特長

  • カラータッチスクリーンによる簡単設定
  • ケーブル加工装置と同期し、高速動作
  • バッチモードによりバッチ毎の作業が可能
  • 生産中に加工を中断することなくケーブルの取り出しが可能
  • 束取り設定は自由にプログラム可能
  • エレクトロニクス部や機構部へのアクセスはしやすくメンテナンスが容易

ダウンロード

互換性あり
全自動ケーブル切断・ストリップ装置