Close

TTP 4000

熱転写プリンター

概要

概要

プログラム機能搭載熱転写プリンターTTP 4000 は、外径2~15 mm の ケーブル上に精密に自動マーキングを行うことができ、高品質な印刷要求にお応えします。多彩なケーブルマーキングが可能で、テキスト、バーコード、ロゴな ど読み取りやすい最適な解像度でマーキングを行います。

  • テキスト、バーコード、グラフィック(ロゴ)などのケーブルマーキング
  • 円周マーキング
  • スタンドアローンでの使用または自動加工ラインに組み込み可能
  • 簡単プログラミング

適用範囲

アプリケーション

TTP 4000 はケーブル上にテキスト、バーコード、グラフィック(ロゴ 等)をプログラムされた内容に従いマーキングする熱転写プリンター です。ユーザーフレンドリーな装置であり、全自動加工ラインに取り 入れることができます。

マーキング例

  • 日付
  • 連続番号
  • ロゴ / グラフィック
  • 1列のテキスト
  • 複数の列のテキスト
  • 2サイドマーキング
  • 特殊文字

技術資料

最大外径

2 – 15 mm (0.08“ – 0.6“)

Marking Length

Maximum 80 mm (3.15“)

Marking Height

Maximum 20 mm (0.79“) (in roller mode)

Thermofoil Size

86 mm x 300 m (3.38“ x 328.08“)

Receptor Slide Size

100 mm x 150 m (3.93“ x 164.04“)

Foil Consumption

3 – 30 mm (0.12“ – 1.18“) (depends on size and font)

Marking Colors

Black, white other colors available on request

マーキング工程

Stamp mode or roller mode

空気供給

5-6 Bar, non-oiled, dried and filtered compressed air

電源供給

1L / N / PE AC 240 V 50 Hz or 1L / N / PEAC 110 V, 60 Hz

インターフェース

RS 232, Parallel Interface or Ethernet

サイズ (L x W x H)

330 x 700 x 380 mm (13 x 27.56 x 14.96")

重量

33 kg (72.75 lbs.)

CE 適合性

The TTP 4000 fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.

注記

Schleuniger recommends that wire samples be submitted in cases where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

機能

TTP 4000 は以下の2つの工程を1つにまとめ、高品質で耐磨耗性のあるマーキン グを実現しました。 工程1.転写フォイルと印字エレメント(テキスト/グラフィック)を用意。 工程2.ケーブル上に印字エレメントをホットスタンプ工程により印字。 スペシャルローラー機構によりケーブル 360度円周上にマーキングします。こ の円周マーキング手法により、フォントサイズは今までの印字方法と比べて、よ り大きく読みやすくなりました。

簡単プログラミング

  • Cayman PC ソフトウェアと連動し、文字情報等の設定が可能
  • グラフィックデータ(PCX)の簡単インポート
  • パネル、外部キーボードまたはラップトップよりパラメータの入力が可能
互換性あり
全自動ケーブル切断・ストリップ装置