Close

CenterStrip 1000

自動中間ストリップ用ステーション

概要

概要

CenterStrip 1000 は0.5 – 10 mm² (20 – 8 AWG)までの標準ケーブルまたは多層ケーブルに中間ストリップを精密に行う装置です。短いサイクル時間、シンプルオペレーション、簡単なインストールと いう特徴を兼ね揃えたCenterStrip 1000 は、全自動ケーブル加工装置の理想的な追加ステーションです。
 

  • 被覆のクリーンカット (中間ストリップ)
  • 自動ケーブル加工装置に簡単搭載
  • 縦開きセーフティカバーにより機構部に簡単アクセス
  • 他のケーブル径/ストリップ長に迅速且つシンプル交換

適用範囲

アプリケーション

CenterStrip 1000は0.34 ~ 8 mm²までのワイヤーや多層ケーブルの 被覆を正確に中間ストリップすることのできる装置です。短いサイク ル時間と簡単操作を特長としています。自動測長・切断・端末ストリッ プ装置の加工ラインへCenterStrip 1000を簡単に取り入れることがで きます。 CenterStrip 1000はケーブルの被覆をプログラムされた位置 までストリップします。また精密なブレード設定により導線への損傷 を防ぎ、高い繰り返し精度をお約束します。ほとんどすべての一般的 な外皮に対応します。

Material

  • 単線
  • シールド線
  • 特殊な絶縁体の電線
  • チューブやパイプ

Processing Capabilities

中間ケーブル

技術資料

ケーブルサイズ0.5 - 8 mm² (20 –8 AWG)
Bigger cross sections on request
サイクル時間Maximum 550 m/s
ストリップ長5 – 38 mm (0.2 – 1.4”) Other sizes on request
最大外径Maximum 10 mm (0.39“)
電源供給230 V, 50 Hz
空気供給5 – 8 bar (75-115 psi), not oiled, dry and filtered compressed air
サイズ (L x W x H)1200 x 710 x 1450 mm (47.3 x 28 x 57’’)
重量110 kg (220 lbs.)
適合性Not compatible with the CrimpCenter 36 S or 36.
CE 適合性The CenterStrip 1000 fully complies with all CE and EMC equipment guidelines relative to mechanical and electrical safety and electromagnetic compatibility.
注記Schleuniger recommends that wire samples be submitted in cases where there is doubt as to the processing capabilities of a particular machine.

さらに見る

特徴

  • 被覆剥離(中間)
  • 自動ケーブル加工ラインに簡単に組み込みが可能
  • 縦開きセーフティカバーにより内部へ簡単アクセス
  • スタート / 準備完了 / ビジー信号 / 簡単インターフェース
  • 異なるケーブル径/ストリップ長に対し、迅速且つ簡単に段取り替えが可能
  • 剥きカス除去機能
互換性あり
全自動ケーブル測長・切断・端末加工装置
CrimpCenterシリーズ