Close

Schleunigerグループは「Best in Test」(高性能テスト機器)市場における地位を拡大し、米国のCirris Systems Corp.の事業を買収しました。

Schleuniger Global07/01/2020

■ ケーブル/ハーネスのテストおよびテストオートメーション分野にとって重要な北米市場において、本買収によりSchleunigerグループのテスト機器分野での専門的技術力を補完するとともに、市場参入をより一層促進

■ Schleunigerによる主な成長分野への投資とバリューチェーン範囲のさらなる改善

■ グローバル顧客ベースの戦略的システムパートナーになるという、Schleunigerの戦略におけるもう1つの重要なステップ

■ 世界のSchleunigerグループの一員として、Cirrisのより迅速な拡大を可能に

長年の協力を経て、SchleunigerグループとCirris Systems Corp.は、Schleunigerグループが資産取引に基づいてユタ州ソルトレイクシティを拠点とするCirrisを買収する契約を締結しました。買収手続きは2020年第3四半期に完了する見込みで、新会社のCirris Inc.がCirris Systems Corp.の資産の大半を引き継ぐ予定です。

「Cirrisの買収により、Schleunigerはケーブル、ハーネス、コネクタのテスト市場における主導権をさらに拡大しています。ドイツを拠点とするadaptronic PrüfsystemeおよびSchleuniger Test Automation両社とともに、我々はこれで、「Best in Test」という主な戦略的方向性と、技術、アプリケーションおよび産業分野において世界ナンバーワンになるという、かねてからの強い希望を完全に実現しました。」と、SchleunigerグループのCEOであるChristoph Schüpbach氏は述べています。

Cirrisの買収は、Schleunigerの主要成長セグメントへの重要な投資の象徴です。2015年5月の試験自動化ソリューションプロバイダー、Cirris Solutions GmbH(現在はSchleuniger Test Automation GmbH、ドイツ、イェッティンゲン)の買収に加え、2018年1月の試験装置メーカー、adaptronic Prüftechnik GmbH(ドイツ、ヴェルトハイム)の過半数株式取得と続き、Schleunigerの広範なテストポートフォリオをさらに拡大するものです。Cirris Systemsにより、adaptronicとSchleuniger Test Automationの製品ポートフォリオや世界的な市場カバー率をこれまでにないレベルで補完し、テストおよびテストオートメーション分野における北米市場を開拓します。また、Cirrisの売上は自動車産業以外が大部分であるため、Schleunigerの自動車産業への依存度を縮小することができます。使いやすいものから高度に構成可能なハイエンドのテスターまで、またスタンドアロンのベンチトップテスターから、あらゆる業界のほぼすべてのアプリケーション向けの部分的または完全に自動化されたテスティングシステムまで、Schleunigerはわずか5年の間に、低電圧および高電圧のあらゆるテストニーズに対応する単一ソースのサプライヤーとして、テストビジネスを一から構築してきました。

「長年にわたる販売と技術協力の結果、Schleunigerグループの一員となれたことに興奮しています。当社の製品とサービスは、すでに広範囲に及ぶSchleunigerグループのテストポートフォリオを補完するものであり、今回の買収により当社は、グローバルなSchleuniger組織の一員として、より迅速に拡大するチャンスを得ました。そして、今後ともに成功していくことももちろん重要です。当社の企業文化と価値観は非常に一致しておりますので、Schleunigerファミリーに加わることを楽しみにしています。」と、Cirris Systemsの社長兼CEOであるCraig Taylor氏は述べています。彼は新会社であるCirris Inc.でも現役職にとどまる予定です。

Cirris Systemsについて
1984年にたった一つのテスト製品とともに設立されたCirrisは、テスター、アダプタ、ソフトウェア、アクセサリ、カスタム製品などのワイヤーおよびハーネス試験装置の開発製造におけるリーダーに成長しました。その範囲は、ユタ州ソルトレイクシティの本社だけでなく、20か国以上の代理店や販売業者にまで及んでいます。当社は、7大陸すべての何千もの顧客のもとにテスターを納入してきました。ESOP(従業員持株制度)企業として、Cirrisの従業員は責任と利益を共有し、それによって職場の効率と満足度を高めています。Cirrisのすべての持株従業員は、品質の高い製品の販売を促進し、満足度の高い顧客体験を提供することに注力しています。

Schleunigerについて
1975年にスイスのトゥーンに設立されたSchleunigerグループは、世界的に活動するテクノロジー企業であり、ワイヤー加工およびテスト業界におけるリーディングサプライヤーです。Schleunigerは、全額出資子会社の独立運営企業であるDiITとともに、デジタル化と産業用IoTの分野でも主導的な役割を果たしています。Schleunigerグループの顧客の大半は、自動車、エンターテインメント、情報産業、および通信産業のサプライヤーです。Schleunigerの製品は、正確な接続と最高の生産性が求められる、あらゆる場所で使用されています。同社は、スイス、ドイツ、中国に開発・生産拠点を置いています。北米、ヨーロッパ、アジアに販売・サービス会社のネットワークを持ち、世界中に40以上の販売パートナーを持つSchleunigerは、常に顧客と密接な関係を保っています。

Schleunigerグループは、上場企業であるMetall Zugグループのワイヤー加工事業部門であり、世界中に50人の訓練生を含む900人以上の従業員を擁しています。